小型バスをバス レンタルするメリット

バス レンタルでは小型バスを利用することができます。20人ほどの人たちが利用できるバスに該当し、レジャー施設に異動する場合や少人数グループでの小旅行に適したバスサイズになります。
最近では中型バスやマイクロバスを利用するバス会社が増えているため、小型バスを所有しているバス会社が少なくなっています。

しかし、バス レンタルで利用する小型バスは大型バスや中型バスに比べて小回りが利くメリットがあります。
また、大型バスや中型バスと同じようにテレビやカラオケ等を装備しているため室内で楽しむことができます。
トランクルームが備え付けられているので車内に持ち込むのが難しい荷物に利用することができます。
小型バスではトイレが備え付けられていないためトイレ休憩を設ける必要があります。

そのため長距離の移動よりも近距離の移動に適しているバスになります。
小型バスを利用する人数は、補助席を除いた状態では20人は通常の座席シートを利用することができます。
また、有料道路を利用するときには中型車の分類されるため大型バスや中型バスなどの大型車よりも若干安い料金で有料道路を利用することができます。
さらに、小型バスですが車椅子を利用するリフトを備え付けているバスがあります。車椅子を利用する人と一緒に家族旅行をするときに適しているバスになります。愛媛県行ってみない?